XM

XMのVPSの無料利用条件は!?XMのVPSのメリットデメリットと申し込み方法

XMのVPSの無料利用条件

EA(自動売買)をしたい方にとっては、VPSの利用を考えてる方も多いはず。

XMはBeeks社のVPSサービスと提携しており、一定の条件を満たせば無料でVPSを利用することができます。

そこで今回は、XMのVPSについて徹底解説!無料になる条件やVPSのメリットデメリットまで解説します。

VPSはEA自動売買に必須

VPSは自分専用サーバーのような環境を提供してくれる仮想の共用サーバーです。

VPSを借りれば、自宅にWindows OSのパソコンがなくても、FX取引のEA自動売買ができるようになります。

EAは基本に24時間運用なので、自宅のパソコンで運用するとなると、パソコンを24時間起動し続けなければならず負担が大きいです。

VPSなら仮想サーバーでEAを24時間運用できるので、EA自動売買には必須のアイテムとなります。

VPSの4つのメリット

VPSのメリット①通信速度アップ&約定力アップ

VPSなしの取引だと、まず日本国内のサーバーにアクセスされ、そこから海外FXの海外に設置されたサーバーに通信されます。

一方、VPSでは最初から海外のサーバーでMT4が起動され、途中で日本国内のサーバーを経由せず通信されます。

無駄な経由がないため、通信速度がアップするというわけです。

通信速度が早いと、ユーザーの注文がブローカーに届くのが早くなるので、自宅パソコンでの取引より早く注文処理がなされます。

VPSのメリット②災害などのトラブルにも安心

万が一の火災や災害、急な停電などがあってもVPSなら安心。

外部サーバーにてMT4が起動されているので、FX取引に影響を及ぼすことがありません。

また、スマホからもサーバーアクセスできますから、経済指標時など相場急変時も外出先からVPSにアクセスして対処できます。

VPSのメリット③電気代が節約になる

MT4を起動させ続けるということは電気代も必要。

デスクトップパソコンの場合1日あたり23円、1か月だと約700円、1年だと約8,000円の計算となります。

VPSならパソコンの起動不要なので、パソコン起動にかかる電気代も節約できます。

VPSのメリット④パソコンを消耗させない

VPSを契約すれば自宅のパソコンを使わずにすみます。

自宅パソコンでMT4を起動させるとそれだけでも通信料がかかり、1時間に4MBの通信料となります。

1日だと100MB、1か月だと約2GBの通信料が必要となり、この通信料を自宅パソコン1台で担うとなるとかなりの消耗となり故障の要因です。

VPSを利用すれば自宅パソコンを起動させる必要がなく、パソコンの消耗を避けることができます。

VPSのメリット⑤自動売買やスキャルピング取引する方に向いている

VPSはMT4を起動させ続ける取引希望の方にオススメのアイテムなので、自動売買やスキャルピング取引する方に向いています。

逆に言えば、裁量取引中心のユーザーにはコストがかかるので不要でしょう。

VPSのデメリットはコストがかかる

VPSの契約には、最低プランでも1ヵ月1GB2,400円~2GB4,660円のコストがかかります。

しかし、自宅のパソコンなどでMT4を起動させ続けるよりはコストを下げられるので、自動売買など長時間MT4を起動させる取引をする人にはデメリットとはいえません。

ちなみに、VPSのコストは年末調整の際に経費計上もできますから節税対策としても有効です。

XMのVPSの申し込み手順

XM公式サイトのトップページからログイン。

上部にあるメニューから「口座」をクリックし、次に右下の「VPS」をクリックしましょう。

次に、VPSを主に使う口座IDを確認し、「MT4 VPSをリクエストする」をクリックすれば完了。

MT4をダウンロードしていれば、すぐ反映されるでしょう。

XMのVPSを無料利用するための条件

XMのVPSは、通常1ヵ月2,800円(およそ28ドル)かかりますが、条件を満たせば無料利用できます。

VPS無料の条件
  • 5,000ドル(およそ50万円)の口座残高
  • 1か月以内に往復5ロット以上の取引実績

口座残高ですが、保有している口座全ての資金を合算できます。

FX中級者以上にはありと思える口座残高50万円ですが、初心者にとってはちょっとハードルの高い金額と感じるでしょう。

その場合、有料で毎月およそ2,800円で借りることができます。

1ヵ月2,800円なら他のVPS会社での最低プランの金額相当であり、うまくやれば資金を増やしてVPS無料にしていくこともできますから魅力的です。

XMのVPSのスペック

XMのVPSのスペックはこちらになります。

OS Windows 2012 R2
CPU 1コア (600MHz)
メモリ容量 RAM1.5GB
HDD容量 20GB
MT4 10個同時使用可能
提供元 Beeks Financial Cloud

Beeks Financial CloudとXMのデータセンターはとても近くにあるので、通信速度が劇早です。

また、XMのVPSはMT4を10個同時使用可能。

ただし、複数MT4を同時使用するとMT4の動きが重くなりがちなので、自分の持つポジションなどにより上手に使い分けましょう。

XMのVPSサーバーとほかのVPSを比較

XMのVPSと国内のVPS業者を比較してみました。

XM 国内VPS業者
1ヵ月の料金 2,800円 2,400円
メモリ 1.5GB 1GB
HDD容量 20GB 50GB
自動売買

両者を比べると、やや国内業者のVPSの方がお得。

ただし、XMは約定力が高いのが大きな魅力で、また国内FXで禁止されている自動売買取引可能です。

このため、スペックの少しの違いならXMを選ぶ方も多いようです。

しかし、XMのVPS無料利用条件をクリアするのはいささかハードルが高いなと感じる方は、国内VPSを視野に入れてもよいでしょう。

口座残金ゼロで自動解約される

XMでは、口座残高がゼロになるとVPSが自動解約される仕組み。

VPSを使い続けたいなら、こまめに口座残高をチェックすべきです。

ちなみに、XMでは口座残高ゼロのまま90日放っておくと、口座凍結されボーナスも消滅します。

 

XMのVPSの解約手順

XM公式サイトのマイページにアクセス、上部メニューから「口座」をクリック、次に「VPS」をクリックします。

そして、「サービスを取り消す」をクリックすれば完了。

Beeks社から完了メールが届きます。

XMのVPSの無料利用条件は!?XMのVPSのメリットデメリットと申し込み方法まとめ

XMのVPSの無料利用条件

XMのVPSの無料利用条件や申し込み方法について解説しました。

VPSは自動売買する人にとってメリットだらけ。利用しない手はありません。

XMの無料条件は初心者にとって厳しめではありますが、資金が増えるにつれサーバーの状況も整えておきたいところです。

ぜひXMのVPSでEA(自動売買)を始めてみましょう。

ところでXMボーナスもらいました?

ゆめか
ゆめか

XMのボーナスは絶対もらわないと損するわよ!
①口座開設ボーナス3,000円
②入金ボーナス最大50万円

XMのボーナスはもらわないと損!②
\今なら口座開設で3,000円もらえる/

当記事はXMTRADING(XM)公式サイトの情報等をもとに、できる限り新しい情報を反映するように作成しております。
ただし、正確な最新情報につきましては必ずXMTRADING(XM)公式サイトまたはサポート窓口に確認するようお願いいたします。

 

20,000円は絶対もらわなきゃ損!口座開設ボーナス

海外FX初心者
海外FX初心者
俺もやっと海外FXを始めたよ!
海外FXの達人
海外FXの達人
口座開設したときに20,000円の口座開設ボーナスはもらった?
海外FX初心者
海外FX初心者
えっ、なんだよ口座開設ボーナスって。そんなのもらってないんだけど…。
GEMFOREXでは新規に口座開設するだけで20,000円もボーナスがもらえるのでもらわないと損です!
\今なら口座開設で20,000円もらえる/