XM

XMでスキャルピングは違法!?スキャルの禁止事項とおすすめ口座

XMでスキャルピング

約定力、ハイレバレッジ、会社の信頼性などポイントの高いXM。

ただし、スプレッドに関してはそれほどよいとは言えないのが事実です。

とくに、スプレッド手数料の高いXMでのスキャルピング取引は、ほかの業者でのそれと比べて、手元に残るはずの利益を得られません。

つまり、XMでのスキャルピング取引はNG。

その理由について詳しく掘り下げていきたいと思います。

XMでのスキャル・スキャルピングは可能?

スキャルピングが禁止事項とされていないXM。

胸をはってスキャルピング取引を楽しめます。

90日以上取引のない口座や不正行為のあった口座は即座に凍結するXMですが、スキャルピングをしたからといって口座凍結などペナルティを課せられることはありません。

もしもスキャルピングをして口座凍結されたという場合は、スキャルピング取引自体ではなくほかに問題があったと考えられます。

XMのスキャルピングでの禁止事項

スキャルピング自体は禁止していないXMですが、しかしスキャルピングに関する行為のなかで禁止している項目もあります。

気づかず知らず知らずのうちに禁止事項を犯してしまう方もいらっしゃいますので十分気をつけましょう。

【その1】アービードラージ

アービードラージとは、同一通貨ペアを、一時的な価格差がでたタイミングでは高い方を売り安い方を買い、両ポジションの価格差が落ち着いたら今度は反対の売買をおこなう手法です。

トレーダーにとっては利益を出しやすい手法ではありますが、FX業者にとってはたまったものではありません。

多くの業者がアービードラージを禁止しており、1人につき最大8つの口座を開設できるXMでも同じ通貨ペアをタイミングでポジションを持つアービードラージを禁止しています。

【その2】業者をまたがっての両建て

XM内の別口座での両建てであるアービードラージ。

同様に、ほかの業者とXMでまたがって両建てすることも禁止事項です。

個人で両建てするのはもちろんNGですし、グループを作って両建てするのももちろん禁止。

判明しないのではないかと企てる人もいるようですが、決しておこなわないでください。

【その3】ネットワーク遅延を利用した取引

XMだけでなく多くのFX業者では、ネットワーク接続遅延を利用した取引を禁止しています。

たとえば、相場急変するようなタイミングでは売買が集中しネットワーク遅延となることがあるのですが、そんななかで意図的に利益を得ようと取引していると不正行為とみなされペナルティを課せられます。

スキャル・スキャルピング可能のXMだがもしかしたら不向きかも

スキャルピングを禁止していないXM。

ですが、スキャルピングには不向きなのではという口コミ評価も多くみられます。

XMはほかのFX業者と比べてスプレッドが平均1pips広く、秒を争うスキャルピングには向いていないというのが多くの意見です。

XMに、3つの口座タイプがありスプレッド幅は異なるものの、どの口座もスキャルピングに向いているほどのスプレッド幅ではありません。

もしキャルピングを中心にFX取引をした胃なら、もしかしたらほかのFX業者を探した方がいいかもしれません。

ただし、最大888倍のハイレバレッジを誇るXMですから、スキャルピング以外のデイトレードやスイングトレードをするならおすすめです。

長期取引はXM、超短期取引は別のFX業者、と使い分けるのがよいのではないでしょうか。

XMのスキャルピング取引について

XMでのスキャルピング取引するメリットは、約定力の高さと手数料の安さです。

ただし、ゼロ口座の場合、スプレッドは狭いが手数料がかかるので、手数料についてはもっと安い業者もあるでしょう。

またゼロ口座は為替のみを取り扱っており、CFDや株価指数はNGなので、FX以外のスキャルピングを考えている人にはおすすめできません。

XMでスキャルピングするならゼロ口座がおすすめ

スキャルピングにはスプレッドの狭さが重要。

広いスプレッドでは、スプレッド以上の黒字になるまで時間がかかり、いざプラスになる前に相場が反転するケースも多いからです。

そこで、おすすめなのがXMのゼロ口座。

名前のとおりゼロに近いスプレッドなので、秒を争うスキャルピング取引におすすめです。

XMでスキャルピングするなら、ゼロ口座を使い規約を守ること、そして、ドル円もしくはドルユーロ、ポンド円の通貨ペアをおすすめします。

とは言え、XMはスキャルピングに最適とまでは言えない業者なので、もしスキャルピングを中心にやっていきたいのなら、ほかの業者を探すのもいいでしょう。

XMでのスキャルピングのメリット

【メリット1】約定力の高さ

超短期トレードであるスキャルピングで利益を得るためには約定力の高さが重要。

少しのタイミングのずれが収支に大きく影響します。

XMは約定拒否やリクオートなしの業者で、2017年9月にはShares MagazineのUK Forex Awards 2017ベストFX執行ブローカー賞を受賞した実力派です。

また、全注文のうち実に99.35%が1秒以内に約定されていて、その約定スピードには自信を持っています。

平常時ならほぼスリッページが起こることもなく、安心してスキャルピングを楽しむことができるでしょう。

【メリット2】最大レバレッジ888倍

最大レバレッジ888倍のXM。

国内FX業者の25倍とは比べ物にならない数字であり、海外FX業者のなかでも高い数字です。

XMは、スキャルピングをしたい、少ない自己資金を増やしたい、という方に向いているでしょう。

また、XMでは証拠金維持率20%を下回るまでロスカットされませんから、レバレッジを最大限に使えるのも大きな魅力です。

【メリット3】EA自動売買システムを使える

XMではEAを使ってのスキャルピングも禁止していません。

EAを使えば、システムが自動的に取引してくれますから、一日中チャートに張り付いている必要がありません。

【メリット4】ゼロ口座がある

最小0pipsという極狭スプレッドを実現するXMのゼロ口座。

スキャルピングで勝つためにはスプレッドは無視できません。

また、ECN方式であるゼロ口座は、透明性の高さも自慢ポイントです。

ただし、ゼロ口座はスプレッドが狭い代わりに、取引手数料が必要、ボーナス対象外、最大レバレッジ500倍などのデメリットも存在します。

色々と考え合わせると、ゼロ口座よりスタンダード口座の方が有利なケースもありますから、しっかり検討してください。

XMでスキャルピングは違法!?スキャルの禁止事項とおすすめ口座まとめ

XMでスキャルピング

XMのゼロ口座はスキャルピング可能ではありますが、正直あまりおすすめはできません。

ただし、EAを使用できるというメリットもあります。

XMのゼロ口座は極狭スプレッドの代わりに高い手数料が必要となる口座。

ですがEAを使ったスキャルピングでは、スプレッドが狭いほど有利なので利幅を増やせるならそれほど手数料を気にしなくてもすみます。

EAを使ってスキャルピングをしたいという方にはXMのゼロ口座もひとつの選択でしょう。

ところでXMボーナスもらいました?

ゆめか
ゆめか

XMのボーナスは絶対もらわないと損するわよ!
①口座開設ボーナス3,000円
②入金ボーナス最大50万円

XMのボーナスはもらわないと損!②
\今なら口座開設で3,000円もらえる/
[su_note note_color=”#d3d3d3″]

当記事はXMTRADING(XM)公式サイトの情報等をもとに、できる限り新しい情報を反映するように作成しております。
ただし、正確な最新情報につきましては必ずXMTRADING(XM)公式サイトまたはサポート窓口に確認するようお願いいたします。[/su_note]