XM

XMのレバレッジ取引の設定や確認方法は!?レバレッジ制限や解除方法まで徹底解説

XMレバレッジ

XMの魅力は、なんといっても最大888倍というハイレバレッジ。

この数字に惹かれてXMでの取引をはじめたという方も多いことでしょう。

ただし、レバレッジをかける上で気になるのが必要証拠金

計算するのがやや面倒なこともあり、モヤモヤしている人もいらっしゃるのでは。

そこで今回は、、XMのレバレッジ888倍をかける上での必要証拠金の計算や、相場変動幅と証拠金維持率の関係性について詳しく解説します。

XMでは口座タイプごとに最大レバレッジが異なる

XMにはマイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座の3タイプの口座があり、それぞれに最大レバレッジが異なります。

マイクロ口座とスタンダード口座の最大レバレッジは888倍。

ただし、ゼロ口座だけは最大500倍となりますので注意しましょう。

ゼロ口座は、マイクロ口座やスタンダード口座と比べて狭いスプレッドが魅力の口座で、スキャルピング取引にもってこいです。

そのため、スキャルピングのリスク許容範囲を考えて500倍という数字が設定されているようです。

ただし、ボーナス対象外なのですべて自己資金での勝負なので、初心者よりも中級者~上級者向けの口座といえるでしょう。

XMでのレバレッジの確認方法

XMでは座開設する際にレバレッジ倍数を設定するので、注文ごとにレバレッジ倍数を変更することはできません

今設定されているレバレッジの確認は、プラットフォームMT4・MT5でおこないます。

MT4・MT5のメイン画面左下にある「ナビゲーター」をクリック、口座アカウントにマウスを合わせると数字が表示されます。

「1:888」と表記されたら、最大888倍のレバレッジ取引ができるということです。

レバレッジ変更はマイページからのみ可能

レバレッジの変更はマイページからのみ可能です。

XMのマイページから「マイアカウントの概要」をクリック、レバレッジ変更したいアカウントをクリックしましょう。

右側に「鉛筆マーク」が出るのでクリックすると、レバレッジを自由選択できるようになります。

希望レバレッジを選んだら「リクエスト送信」をクリック、「レバレッジを変更しました」と表示されれば完了です。

後は、XMスタッフがレバレッジ数値を手動で変更してくれるのを待ちましょう。手続きが完了するとXMサポートからメール連絡があります。

レバレッジ制限解除には思いのほか手間や時間がかかりますから、最初からレバレッジ制限がかからないよう対策するのがベターでしょう。

最大レバレッジである888倍のままでも低いレバレッジをかけることができるので、通常は特に設定し直すことはありません。

もし、最初に低めのレバレッジを設定してしまった場合は、上記の方法で888倍に設定し直せます。

XMは証拠金の金額によりレバレッジ制限がかかる

XMでは、証拠金の金額によりレバレッジ倍率が自動変更されます。

利益が大きくなってきたと思ったら、知らないうちにレバレッジが変更されているということがあります。

最大レバレッジは、証拠金200万円以上になると200倍にまで制限され、さらに1,000万円以上になると100倍にまで制限されます。

証拠金 最大レバレッジ
200万以上 200倍まで
1,000万以上 100倍まで

なお、この証拠金の計算は口座単位ではなくアカウント単位でおこなわれることも注意が必要です。

複数口座持つことのできるXMですが、全ての保有口座の証拠金を合計した数字に対してレバレッジ制限がかけられます。

なお、口座の証拠金合計は公式サイト「マイページ」から「マイアカウントの概要」をクリックすると確認できます。

証拠金が増えたことによりレバレッジ制限をかけられたら、まず合計の有効証拠金額うぃ200万円(およそ2万ドル)以下になるよう出金してください。

そして、出金処理が完了し証拠金合計額200万円以下になったら、XMサポートにメールかライブチャットで連絡してレバレッジ制限を解除してもらいましょう。

なお、メール対応時間は平日24時間、ライブチャット対応時間は平日9時~17時となっており、連絡を済ませてから1~2営業日でレバレッジ制限が解除されるはずです。

マイナー通貨は最大レバレッジが低い

ドル円やユーロドルなどメジャー通貨にレバレッジ制限はかかりませんが、価格変動の激しいマイナー通貨にはレバレッジ制限がかけられていることが多いです。

通貨名 最大レバレッジ
CHFJPY(スイスフラン/日本円) 400倍
CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル) 400倍
USDTRY(米国ドル/トルコリラ) 100倍
EURTRY(欧州ユーロ/トルコリラ) 100倍
USDHKD(米国ドル/香港ドル) 50倍
USDCNH(米国ドル/中国人民元) 50倍
USDDKK(米国ドル/デンマーククローネ) 50倍
USDRUB(米国ドル/ロシアルーブル) 50倍
EURHKD(欧州ユーロ/香港ドル) 50倍
EURDKK(欧州ユーロ/デンマーククローネ) 50倍
EURRUB(欧州ユーロ/ロシアルーブル) 50倍
GBPDKK(英国ポンド/デンマーククローネ) 50倍

価格変動の激しいマイナー通貨は、そもそもリスクが高すぎるのでハイレバレッジ取引には向きません。

ちょっと気を緩めたすきに、価格が急下落して強制ロスカットということも。

特に、スワップポイントを狙いたい方は、レバレッジ制限によるロスカットに留意しましょう。

また、雇用統計やFOMCなどの経済指標時はレバレッジ制限がかけられることがありますが、相場が落ち着けば自動解除されます

レバレッジが制限されていても、そのレバレッジの範囲内で取引することは可能ですが、どうしても大きなレバレッジをかけたいなら、有効証拠金を減らしましょう

有効証拠金は「マイページ」から「マイアカウントの概要」をクリックすると表示されますので、計算して調整しましょう。

XMと国内FX会社でロスカットまでの値幅を比較

口座残高50万円の人が1ドル=100円の時に10万ドルのポジション(買いも売りも同じ)を持ったとします。

この条件でロスカットまでの値幅を見ると、一般的な国内FX会社では3円ですが、XMでは4.98円まで耐えられます。

XM 国内FX会社
レバレッジ 888倍 25倍
通貨量 100,000通貨 100,000通貨
必要証拠金 11,260円 450,000円
口座残高 500,000円 500,000円
最低拠金維持率 20% 50%
ロスカットまでの値幅 4.98円 3円

このようにレバレッジや最低証拠金維持率はロスカットまでの値幅に影響します。

同じ口座残高50万円でも、耐えられる値幅は海外FX業者であるXMの方が圧倒的に広くなっています。

XMのレバレッジ取引の設定や確認方法は!?レバレッジ制限や解除方法まで徹底解説まとめ

XMレバレッジ

XMでは最初に口座開設する際にレバレッジ倍数を設定するので、注文ごとにレバレッジ倍数を変更することはできません

もし、レバレッジ変更したい場合は、会員ページからレバレッジ変更依頼をする必要があります。

レバレッジ倍数を上手に扱って、自分のトレードスタイルを確立していきましょう。

ところでXMボーナスもらいました?

ゆめか
ゆめか

XMのボーナスは絶対もらわないと損するわよ!
①口座開設ボーナス3,000円
②入金ボーナス最大50万円

XMのボーナスはもらわないと損!②
\今なら口座開設で3,000円もらえる/
[su_note note_color=”#d3d3d3″]

当記事はXMTRADING(XM)公式サイトの情報等をもとに、できる限り新しい情報を反映するように作成しております。
ただし、正確な最新情報につきましては必ずXMTRADING(XM)公式サイトまたはサポート窓口に確認するようお願いいたします。[/su_note]