XM

XMで口座凍結される理由と解除方法は!?儲かると口座凍結されるのか

XMで口座凍結の注意点

XMで口座開設したまま放置してしまい、いつの間にか口座凍結されてしまった!

口座を凍結されてしまったけどもしかして儲けすぎたせい?

など、口座が凍結されてしまった方がいらっしゃいますが、実はXMでは一定の条件を満たすと口座凍結になってしまうことがあります。

そこで今回は、開設した口座が凍結される条件とは何か、そして口座凍結は解除できるのか、XMの口座凍結について詳しく解説します。

XMの口座凍結の理由

XMでは、口座残高ゼロで90日以上取引がないと口座凍結されてしまいます。

なお、90日間の取引とはFX取引のほか入出金も含まれ、こうした何らかの動きをしていれば大丈夫です。

口座凍結の流れですが、90日以上何もしないと口座が休眠状態となり、1ヵ月5ドルの口座維持手数料が口座から差し引かれます。

口座残高がゼロになるまで手数料が引かれ続けますので、口座残高を残したまま90日以上放置していると、やがて口座残高はゼロになり口座凍結となります

そして一度口座凍結となると、再び口座を解除する方法は残念ながらありません。

口座開設と入金だけをして口座を放置している人も多いので注意してください。

また、XMでは一定期間取引実績がない場合以外にも、不正行為が発覚すると口座凍結されます。

禁止事項の詳しくはXM公式サイトに表記されていますので、きちんと理解しておきましょう。

XMでは休眠状態になるとボーナスも消滅する

XMでは3,000円の口座開設ボーナス、最大50万の入金ボーナスがもらえますが、口座が休眠状態になると、せっかくもらったボーナスがすべて消滅します。

口座開設ボーナスや入金ボーナスの金額は大きいものですから、みすみす消滅させてしまわないよう注意しましょう。

取引までせずとも入出金も取引に含まれますので、90日以内に何かしらの取引実績を作りましょう。

また、口座凍結されて困るひとつとして、確定申告の年間取引報告書を取得できないこと

年間取引報告書は確定申告書類として添付せねばならないのですが、口座凍結でログインできず当然出力できません。

この場合はXMのサポートに連絡して、確定申告用の書類を依頼するよりほかないでしょう。

XMで口座凍結されたら解除できないが休眠状態なら口座復活可能

XMで一度口座凍結されると二度とその口座を解除することはできません。

ただし、休眠状態であれば、ログインして取引すれば休眠を解除し、また同じ口座を使えます。

そして、XMでは一人につき複数口座開設できますので、新しく口座を作って再びFX取引を楽しめます。

しかし、一度引かれてしまった手数料や消滅したボーナスが手元に戻ってくることはありませんので、やはり休眠状態にならないよう気をつけたほうが賢明です。

XMでは利益を出しすぎると口座凍結されるの?

XMでは利益を出しすぎると口座凍結や出金拒否にあうというデマが飛び交っていますが、これは嘘です。

ただし、XMではたとえ知らなくても、禁止事項である業者間での両建てなどが発覚すると口座凍結のペナルティを課せられます。

口座凍結の前にXMから忠告メールが届くことがほとんどなので、そのタイミングで気づいてやめれば大丈夫。

それでもやめないと出金拒否や口座凍結されます。

つまり、口座凍結させられるべくしてさせられたのに、逆恨みで「XMは利益を出しすぎると口座凍結や出金拒否をする」というデマを流している人がいるのです。

XMで口座凍結される理由と解除方法は!?利益を上げられると口座凍結されるのかまとめ

XMで口座凍結の注意点

XMでは、口座残高ゼロで90日以上取引実績がないと口座凍結され、一度口座凍結されると再び解除する方法はありません。

もちろんまた新しく口座を作ることはできるのですが、一度もらったボーナスはもうもらえません。

また、口座凍結前の休眠状態には維持手数料が毎月500円差し引かれるので、XMで口座を作ったらこまめに管理しましょう。

ところでXMボーナスもらいました?

ゆめか
ゆめか

XMのボーナスは絶対もらわないと損するわよ!
①口座開設ボーナス3,000円
②入金ボーナス最大50万円

XMのボーナスはもらわないと損!②
\今なら口座開設で3,000円もらえる/
[su_note note_color=”#d3d3d3″]

当記事はXMTRADING(XM)公式サイトの情報等をもとに、できる限り新しい情報を反映するように作成しております。
ただし、正確な最新情報につきましては必ずXMTRADING(XM)公式サイトまたはサポート窓口に確認するようお願いいたします。[/su_note]