W.L(ワンダーランド証券)の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーンをGET

W.L(ワンダーランド証券)の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーンをGET海外FXボーナスおすすめ業者
2021年5月16日 W.Lボーナス情報
  • 口座開設ボーナス5,000円
  • 入金ボーナス…100%(上限10万)+30%(上限57万)

口座開設ボーナス5,000円と最大200万円入金することで67万円分のボーナスが入手できる100%+30%入金ボーナスが提供されています。

そこで海外FXボーナスGETでは、W.Lのボーナスの特徴や、ボーナスの受け取り方、ボーナスを利用する上での注意点を説明します。

 

W.Lの口座開設ボーナス

W.Lの口座開設ボーナスは、キャンペーン期間中に口座を開設した人を対象に5,000円もしくは50ドルを用意しています。

口座開設ボーナスは入手する際に入金する必要がなく、必要な作業は口座を開設するだけなのでW.Lの使用感を試すためにもってこいです。

口座を開設して必要な書類を提出したら、自動的にボーナス5,000円がMT4に反映されます。

W.Lの口座開設ボーナスは、ほかの海外FX業者と同様にそのまま引き出すことは不可能ですが利益としてならば引き出せます。

口座を開設したのが土日祝日だった場合は、自動的に反映されるのは営業日になってからなのでご注意ください。土日祝日の間は反映されません。

 

W.Lの入金ボーナス

W.Lの入金ボーナスは100%+30%です。

  • 100%入金ボーナス(上限10万)
  • 30%入金ボーナス(上限57万)

合計入金額が10万円を超えるまでならば100%ボーナス、合計入金額が200万円を超えるまでならば30%ボーナスが入手できます。

獲得が可能なボーナスの上限金額は、両方を合わせて67万円までです。

W.Lの入金ボーナスの特徴
  • 追加入金もボーナスの対象
  • 獲得したボーナスは自動的に反映
  • クッション機能が備わっている

最初の入金時に限らず、追加入金さえもボーナスの対象になっているのは嬉しいですよね。

ボーナスそのものを引き出すことはできないのですが、実際の資金と同様に扱われるので、新規注文に使用できることに加えて、ボーナス残高を活用して含み損やロスカットに耐えることもできます。

これがいわゆるクッション機能付きボーナスです。

 

W.Lの入金ボーナスの注意点

W.Lの入金ボーナスの注意点
  • ボーナスをそのまま引き出すことはできない
  • 資金利益を引き出す金額に対して保有ボーナスが消える

ボーナスをそのまま引き出すことはできませんが、利益は制限なく引き出せます。

ただし出金額に対してある程度のボーナスが消えてしまうので、含み損を抱えたまま引き出す際は通常よりも多いロスカットに気を付けましょう。

海外FX業者W.Lでは、利益を引き出す度にボーナスが一定額消えてしまう点に注意しましょう。

仮にボーナスを含まない口座残高をすべて引き出したとして、保有しているボーナスも例外手はなくすべて消滅してしまいます。

もしもボーナス以外の口座残高のうち半分だけを引き出したとしたら、保有ボーナスも半分消えてしまうのです。

上記のように、資金利益の出金比率はボーナス消滅比率といつも一致しています。

含み損を抱えているうえに資金利益を引き出してしまうと、ボーナスがすべて消えロスカットまでの余力がなくなってしまうことを頭に入れておきましょう。

\口座開設で5,000円もらえる/

W.Lの公式サイトはこちら

 

W.L(ワンダーランド証券)の特徴

取引手数料は一切発生せず、さらにスプレッドがかなり狭いため取引コストはFX業界の中でもかなり安いです。

ただしそのほかの取引条件には特に目立ったものはありません。

最大レバレッジ999倍というのが魅力的ではありますが、通貨ペアは25銘柄程度。最近の海外FX業者だとそんなに珍しい特徴ではないです。

取引ツールもMT4のみしか利用できず、日本語サポートの対応スピードも速くありません。

顧客資金と業者資金の分別管理を実施していますが、信託保全はなしです。

高額出金や素早く取引できるかといったスペックも現時点では不明確で、入出金方法も便利ではありません。

また特にユーザーが不安に思う可能性がある部分として、W.Lそのものの不透明性さが挙げられます。

 

W.L(ワンダーランド証券)の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーンをGETまとめ

海外FX業者W.Lは、お得なキャンペーンと取引コストの安さが特徴的です。

しかし、仮に口座開設ボーナスを使用した取引で通常通り取引や利益を引き出させたとしても、

入金ボーナスや自己資金を使用した取引では、利益出金拒否がないとは言い切れません。

そのため入金ボーナスを全額入手するために高額入金するのは避けましょう。

W.Lの拠点はセーシェルに構えているのですが、金融ライセンスをセーシェルから取得してはないそうです。

顧客資金と業者資金の分別管理を行っているW.Lですが、信託保全制度は採用されていないのです。

W.Lの公式サイトでは、外部監査を受け顧客資金の安全性を明確な状態にすると記載されています。

しかし、現時点ではW.Lへの高額資金の入金はおすすめできません。

タイトルとURLをコピーしました