海外FX

海外FX初心者が注意すべきことと初心者の海外FX業者の選び方

初心者の海外FX業者の選び方

海外FXについてはさまざまな不安が生じるもの。

特に初めての場合、

  • そもそも海外FX業者は大丈夫なのか
  • 日本語対応はどうなのか
  • どうやって取引をはじめたらいいのか

など色々と疑問が生まれてくるものです。

しかし、海外FX業者の中には日本人向けサービスを充実させているところもあり、海外FX取引自体がはじめてでも、簡単に海外FXデビューを果たせるのです。

そこで今回は、海外FX初心者の方のために海外FXで注意すべきこと、海外FX業者の選び方を解説します。

海外FXをはじめるために

海外FXをはじめるためにはまず口座開設が必要です。

日本語サイトのある海外FX業者もあり多くの日本人が利用していますから、英語が苦手な方も安心です。

口座開設フォームに情報入力すれば数分で口座開設が完了し、すぐにでも取引を開始できます。

海外FX業者は審査が厳しそうというイメージもあるようですが、実は国内FX業者ほど審査項目のないところも多く、短時間で口座開設できるところがほとんどです。

使い方のわからない海外FX業者でいきなり取引するのは腰が引けるという方は、まずデモ口座を開設して練習するのもよいでしょう。

海外FX業者の多くはデモ口座を準備していて、本物の取引のようなリアルな環境で練習することが可能。

デモで勝てるようになってから本当の口座で取引してはいかがでしょうか。

海外FX初心者が注意すべきこと

誰でも比較的簡単にはじめられる海外FX。

国内FX業者と違いハイレバレッジ可能なので、初心者でもはじめから100~1,000万単位の利益を得られる可能性もあります。

ただし、その分大きな損失を抱える可能性もあり、しっかりと資金管理することが重要です。

初心者におすすめしたいのが、いくら勝っても自分の取引ルールを変更しないこと。

というのも、はじめこそ慎重に取引しているものの、勝ってくると過信からつい大胆な取引をしてしまう方も多いようです。

しかし、海外FXでは取引資金やレバレッジの設定を少し読み違えただけで、一瞬にしてすべてを失う可能性もあります。

ゼロカットがあればマイナスにはならないものの、これまで順調に勝ち進めて貯まっていた資金がゼロになるのは悲しいでしょう。

海外FXのいいところは誰でも簡単にトライできること。

ですが逆に、心の準備や取引計画のないままたまたま勝ってしまい、運用を間違えてしまうことがあるのです。

初心者のうちは、

  • 1度の取引での損失は2%以内
  • 1取引ごとに逆指値を入れ損切り設定をおこなう

など自分なりのルールを決めて損失を最小限にするのが大切です。

許容範囲で失敗を経験していくと、自分の勝ちパターンやFXへの理解が深まるでしょう。

海外FX初心者の業者の選び方

海外FX初心者の業者の選び方①追証なしのゼロカット制度のある海外FX業者を選ぶ

海外FX業者の大きな魅力はなんといってもハイレバレッジ取引。

そしてハイレバレッジ取引に欠かせないのが追証なしのゼロカット制度でしょう。

レバレッジを100倍、1000倍に取引していると、値動きに対応しきれず一瞬で口座残高がマイナスになってしまうこともあります。

そうしたシーンで、毎回追加投資するのはかなりの高リスク。

しかし、多くの海外FXでは追証なしのゼロカット制度を採用しており、たとえ口座残高マイナス分はゼロにしてくれます。

ゼロカットシステムとは?
ゼロカットシステムとは!?ロスカットとの違いと追証がないゼロカットのデメリットハイレバレッジはリスクが高く、もしものときは多大な借金が残るもの・・・ というイメージですが、実は海外FXのゼロカットシステムでは...

海外FX初心者の業者の選び方②スプレッドの狭い海外FX業者を選ぶ

国内FX、海外FX限らず、口座開設する際はスプレッドの狭い業者を選びましょう

特に、1日に何度もエントリーし細かな利益を重ねる手法を取るトレーダーにとっては、スプレッドの狭さが重要。

スプレッドが狭いほど有利でしょう。

海外FX業者を選ぶときは、スプレッドと手数料の合計コストが安いところを選びましょう。

ただし、スプレッドと手数料の合計コストだけで海外FX業者を選んでしまうのはやや乱暴。

いくら手数料が安くとも損失が大きくなってしまうことがあるからです。そこで大切なのが、次に説明する約定力です。

海外FX初心者の業者の選び方③約定力の高い海外FX業者を選ぶ

スプレッドよりももっと重要なのは、海外FX業者の約定力。

とかくスプレッドばかりを注目しがちですが、いくらスプレッドが狭くても約定力が低いと意味がありません

世界的にFX業者で一番重要視すべきは約定力といわれているほどです。

ちなみに、約定とは注文が成立することを指し、約定力とはFX業者が注文を成立させる能力を指します。

約定力の高い業者を選ぶポイントはこの3点です。

約定力の高い業者を選ぶポイント
  • 約定までの時間
  • 約定拒否の頻度
  • 注文時価格と実際に約定した価格の差(スリッページ・すべり)

少しややこしいかもしれませんが、これらのポイントを見れば海外FX会社の顧客注文に対する処理を判断できます。

もうひとつ注目すべきが注文方式。

OTC(オーバーザカウンター)方式、NDD(ノーディーリング)方式の大きく2つある注文方式のうち、NDD方式を採用している海外FX業者の方が約定力が高い傾向です。

海外FX初心者の業者の選び方④利用可能な通貨ペアの多い海外FX業者を選ぶ

初心者はドル円・ユーロ円など主流な通貨ペアを取引することをおすすめします。

しかし、ちょっとマイナーな通貨ペア取引をしたいと考えているなら、取り扱い通貨ペアの多い海外FX業者を選んでください。

海外FX業者の中には、ポンドフラン、オージーニュージーなど超マイナーといえる通過ペアを取り扱うところもあります。

さらに、金銀プラチナやNYダウ、S&P500、石油、日経平均といったCFD対応の海外FX業者もあり、大変魅力的です。

普段は主流な通貨ペア取引をしているトレーダーも、取り扱い通貨ペアの多い海外FX業者を選んで置くと、今後のトレードの幅が広がるでしょう。

海外FX初心者の業者の選び方⑤顧客サポート充実の海外FX業者を選ぶ

私たち日本人にとっては日本語サポートが充実した海外FX業者を選ぶことも重要です。

最近では、電話やメール、チャットなど多くの場面で日本語対応してくれる業者もありますから、特に英語が不安な方は日本語サポートが充実している海外FX業者を選ぶと安心です。

海外FX初心者が注意すべきことと初心者の海外FX業者の選び方まとめ

初心者の海外FX業者の選び方

FXの知識があまりない初心者も海外FXのでもトレードからはじめれば、リスクなしで本番さながらの練習からトライすることができます。

デモトレードを進めながら海外FX業者の使い方やFX取引そのものに慣れていけば、おいおい本当の取引で利益を得られるスキルを身につけられるでしょう。

海外FX業者を選ぶポイントはいくつかありますが、なかでもゼロカット制度のある業者を選ぶことが大切です。

ボーナスで損しないために

海外FX始めた人
海外FX始めた人
俺もやっと海外FX始めたよ!
海外FXトレーダー
海外FXトレーダー
口座開設したとき20,000円ボーナスもらった?
海外FX始めた人
海外FX始めた人
(えっなんだよボーナスって…そんなのもらってないよ…)
GEMFOREXは新規口座開設するだけで20,000円ボーナスがもらえます。
\今なら口座開設で20,000円もらえる/