海外FXボーナスおすすめ業者

【is6comの口コミ・評判】is6comの評価やメリットデメリットを徹底解説

評価口コミis6com

一部口コミで約定などに関する評価がよくないis6com。

比較的新しい業者ということもあり実際のところの評価が知りたいところです。

そこで今回は、新興海外FX業者のis6comについて利用したことがある人の口コミや評価を調査しました。

is6comの口コミ評判①出金拒否がない

is6comは数百万円の大きな利益もきちんと出金できたという書き込みもあり、出金に関してはしっかりと対応しているようです。

万一、何かの不具合で入出金できない時はきちんとアナウンスしていますし、第一、この情報化時代、悪質な出金拒否などすれば一瞬で倒産に追い込まれてしまうでしょう。

is6comはその現実をしっかり理解し、きちんとした出金対応を心がけていると思われます。

実際には出金拒否などもなくそれほど悪い印象はなく優良業者といえるのではないでしょうか。

is6comの口コミ評判②メンテナンスや不具合が多い

新しいFX業者にはまま見られることです、不具合やメンテナンスの頻度が多いのもis6comのデメリットでしょう。

だいたい半年に4~5回の不具合及びメンテナンスがあり、トレーダー離れの要因となってしまいます。

ただし公式サイトでしっかりアナウンスしているため、それほど混乱は起きていないようです。

is6comの口コミ評判③約定スピードが遅いことがある

通常は大丈夫なのですが、相場変動の激しいタイミングでは注文が滑る、タイムロスが起こる、10ロット以上の大きな注文では約定しづらい、といったことがあります。

ということは、is6comは短期決戦を繰り返すスキャルピングには不向きのFX業者と判断できるでしょう。

is6comの口コミ評判④ライセンスがない

一番のデメリットはライセンス未取得であること。

現在、複数国で申請中とのアナウンスもありますが、いまいち不透明です。

また、顧客資金は大手銀行で厳重保管しているとはありますが具体性に欠け、倒産した場合の資金補填について触れられていません。

ライセンス未取得ということはどこからの規制もないということですから、業者はどのようにでもいいわけできるのです。

ということは信頼性が低く、万一突然出金できない、ホームページ閉鎖ということが起きても、トレーダーの自己責任となります。

is6comの口コミ評判⑤分別管理はあるが資産保証制度はなし

is6comは「顧客資産と業者資産を世界の大手銀行で保管」、また「倒産した場合も口座に預けた資金がなくなるようなことはない」としています。

ですが、分別管理先機関は非公開ですし、第三者機関による資産保証制度も未導入。

いささか疑問が残ります。

is6comの口コミ評判⑥プロ口座はEAが使えない

マイクロ口座、スタンダード口座、プロ口座の3タイプあるis6com。

どの口座も、変動制スプレッド制で取引手数料無料、通貨ペア33種類、MT4使用というのは共通。

ただし、メジャー通貨は常時固定されています。

そして、それぞれの口座タイプにより最大レバレッジ、最小及び最大取引数量、最低入金額、自動売買の条件などが違ってきます。

とくにプロ口座ではEAが使えないことを頭に入れておきましょう。

スタンダード口座とマイクロ口座の取引スペックは、最大レバレッジ1,000倍、最小取引数量50通貨、最大取引数量100ロット、最低入金額1ドルとなっており、少額取引に向いています。

ただし、預入証拠金残高2万ドル以上だと最大レバレッジが500倍に制限されるので注意してください。

他方、プロ口座の取引スペックは、最大レバレッジ400倍、最小取引数量1,000通貨、最大取引数量30ロット、最低入金額1,000ドルで、大口取引に向いています。

また、プロ口座はDD方式を採用しており、ECN取引ほどの透明性がありません。

is6comの口コミ評判⑦DD方式の相対取引業者

is6comは、どの口座タイプもNDD方式を採用しており、一切の約定拒否がない透明性の高い取引が可能、とうたっています。

また、EAの利用やスキャルピングなど短期取引、ボーナス付与にも制限がないとも公言しています。

ですが実際は、is6comは業者とトレーダーの利益が相反するDD方式と考えられるのです。

というのもis6comは取引手数料無料で一部通貨ペアのスプレッドは常時固定、カバー取引があり、ボーナスキャンペーンも実施。

これでは利益を得る手段がなく、おのずとDD方式なのだなと推測できます。

DD方式と考えると、意図的なスプレッド拡大や価格操作がおこなわれる可能性も否めず、慎重に動向を見守らねばなりません。

また、膨大な取引量で支障をきたすと判断した場合は注文が入りづらいことも、と明記していますから、条件次第ではスリッページや約定拒否も致し方ないということです。

さらに、サーバーとカバー先のLPは非公開。

約定力に関する重大事項は明かされていません。

is6comの口コミ評判⑧取引できるのはFX通貨ペア33種類のみ

33種類の通貨ペア取引ができるis6com。

これ自体は平均的ですが、ただし、取引可能なのは通貨ペアのみで他の商品は未対応です。

多くの海外FX業者では、通貨ペアだけでなく、WTI原油や株価指標、農産物などの商品、貴金属、債券などバラエティ豊かに取り扱っており、通貨ペアのみのis6comは劣勢です。

is6comの口コミ評判⑨10,000円の新規口座開設ボーナスがもらえる

is6comでは、新規口座開設10,000円など、実に豪華なボーナスキャンペーンを定期的に実施しています。

期間限定ですが、is6comで新規口座を開設し、本人確認証明書と住所確認書を提出すれば、10,000円のボーナスをもらえます。

ボーナス自体を現金として出金することはできませんが、ボーナスを使って得た利益は出金可能。

まさに自己資金0、ノーリスクでFX取引を体験できるのです。

ただし、新規口座開設ボーナス対象となるのは、スタンダード口座とマイクロ口座のみです。

is6comの口コミ評判⑩200%入金ボーナスがもらえる

is6comではほかにも期間限定ゲリラキャンペーンも頻繁に実施。

たとえば2019年1/28~2/1には、新規口座開設ボーナス10,000円プラス上限100万円の初回入金ボーナスを開催しました。

is6comの口コミ評判⑪最大レバレッジ1000倍で追証がない

is6comの最大レバレッジ1,000倍はほかと比べてもかなり高い数字。

また、追証なしのゼロカットシステム採用なので、自己資金以上にマイナスを負うことはありません。

is6comのロスカット水準は50%で、やや高めの数字。

評価損の大きいポジションから自動ロスカットが順次執行されます。

is6comの口コミ評判⑫入出金スピードがめちゃくちゃ早い

is6comは入出金のスピードトップクラスのFX業者で、本当に入出金の反映が早いです。

公式サイトには、bitwallet入出金の場合3~5営業日かかると記されていますが、実際にはそんなにはかからない印象で、早いと10分ほどで着金するケースもあります。

is6comの口コミ評判⑬日本語サポートも丁寧で迅速

is6comは日本語対応が充実しており、公式サイトの日本語はとても自然。

24時間体制で日本人スタッフが対応してくれます。

返信スピードも早く、安心して取引できるでしょう。

is6comの口コミ評判⑭MT4が無料で使える

MT4というのはFX取引専用プラットフォームの名前で、世界で最もメジャー。

高性能なチャート機能やEAなど自動売買も可能です。

アンドロイド対応MT4スマホアプリもあり、いつでもどこでも取引可能。

is6comももちろんMT4対応です。

is6comの口コミ評判⑮is6comの口座タイプは全部で3種類

is6comには、マイクロ口座、スタンダード口座、プロ口座の3タイプの口座があり、スプレッドやボーナスの受け取り可否などが変わってきます。

おすすめなのは、ボーナス対応かつ1,000倍のレバレッジをかけられるスタンダード口座。

マイクロ口座は、1,000通貨以下のポジションで取引したいビギナー用の口座です。

また、スプレッドの狭さが魅力のプロ口座。

ただし、ボーナス未対応ですし、前述のとおりライセンス未取得、約定力が微妙ということを考えると、あまりおすすめできません。

is6comの口コミ評判⑯is6comの入金方法はクレジットカード・海外銀行送金・bitwalletの3種類

is6comの入金手段は、クレジットカードと海外銀行送金、bitwallet。

なかでもbitwalletは入出金手数料無料かつ即時口座反映なので便利です。

1回につき20,000円(USD200)以上のご入金は、入金手数料は無料。

20,000円(USD200)未満のご入金の場合は、1回あたり1,500円(USD15)の入金手数料がかかるため注意しよう。

is6comの口コミ評判⑰is6comの出金方法は銀行送金とbitwallwtの2種類

Is6comの出金方法は、銀行送金とbitwallet。

なかでもbitwalletなら手数料無料で即時着金なのでおすすめです。

なお、is6comではクレジットカード出金は不可。

クレジットカードで入金した場合も、海外銀行送金もしくはbitwalletでの出金となります。

is6comでは、月1回まで出金手数料無料で、2回目以降は、1回につき出金額の2%の出金手数料が必要となります。

【is6comの口コミ・評判】is6comの評価やメリットデメリットを徹底解説まとめ

評価口コミis6com

比較的新しいFX業者であるis6com。

不具合やサーバーメンテナンスの多い印象が否めません。

たとえば、ゼロカットの処理を間違えて一部口座の残高が増えてしまったという不具合もありました。

また、入金2万円以下あるいは出金20万円以下の場合、比較的高い手数料が発生するのもデメリットでしょう。

今後、改善がなされ、もっとサービスも充実すれば期待できる業者かもしれません。