GEMFOREX

GEMFOREXでのMT4・MT5の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

GEMFOREXの取引ツールは世界中で使用されている「MT4・MT5」。

MTシリーズは、ロシアで開発されたFX取引用プラットフォームで「メタトレーダー」と呼ばれています。

MT4・MT5は機能が優れており、パソコンやスマホアプリにも対応。どこの海外FX業者でもMTシリーズをメインに取引しています。

しかし、最初のうちはMT4・MT5の複雑な操作方法に慣れず、ログインの仕方や使用方法に戸惑う方も多いようです。

そこで今回は、GEMFOREXのMT4・MT5の導入方法から使い方、メリットなど詳しく説明します。

GEMFOREXは現在のところMT5未対応

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

海外FX業者でレバレッジ取引するためには、MT4・MT5といった取引用プラットフォームを準備する必要があります。

ほとんどの海外FX業者ではMTシリーズを採用しており、ダウンロードしたMT4・MT5に自分の口座を登録すると、すぐにFXハイレバレッジ取引できるようになります。

ただ、GEMFOREXのプラットフォームは今のところMT4のみで、MT5は未対応です。

パソコンでダウンロードする場合は、MT4がオレンジのアイコン、MT5が青いアイコンと間違いがわかりやすいです。

しかし、スマホでダウンロードする場合はMT4とMT5のどちらも青系のアイコンなので、間違いないように気をつけましょう。

MT4・MT5のダウンロードと初期設定方法

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

MT4ですが、GEMFOREXで口座開設した後に公式サイトからダウンロードできます。

GEMFOREXのMT4は、Windows・mac・Android・iphoneとパソコンからスマホまで対応しています。

GEMFOREXのMT4ダウンロード手順(PC)

GEMFOREXのマイページで「プラットフォーム」を選択

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

MT4のウィンドウズかMacかを選ぶ

MT4のウインドウズかMACを選ぶ

ログインのためにメールを準備する

MT4をダウンロードして起動させると、口座番号やパスワード入力の画面が出てきますので入力します。

GEMFOREX口座開設メールからIDやパスワードを入力

インストールが終わったらMT4にログインする

口座開設した後にGEMFOREXからメールで送られてきた口座番号とパスワードを入力すると、MT4のマイページに進み初期設定は終了です。

MT4画面から ファイル(F)⇒ 取引口座にログイン(L)でログインIDとパスワード、サーバー名を入力。

GEMFOREXのIDとパスワード・サーバー名を入力

MT4のインストール方法を動画でも確認

 

GEMFOREXのMT4ダウンロード手順(スマホ)

海外FXマスター
海外FXマスター
ボクはPC用MT4と別に、スマホ用のMT4アプリもダウンロードしてトレードしているよ。

アプリをダウンロードして設定画面から新規口座を選択します

MT4アプリをダウンロードしたら、②設定⇒新規口座で新しい口座を登録します。

MT4をスマホでダウンロードします①MT4をスマホでダウンロード ②設定⇒新規口座に進みます

証券会社を選択してログインします

証券会社を選択して、割り当てられたサーバーを選びます。

ログインすれば設定完了です。

GEMFOREXを選択してログインします③GEMFOREXを検索して ④ログイン名とパスワードを入力して完了です

商品カテゴリから好きな通貨ペアを追加しておきましょう

アプリを使いやすくするために、⑤カテゴリーから ⑥好きな通貨ペアを追加 しておきます。

⑤カテゴリーから ⑥好きな通貨ペアを追加⑤カテゴリーから ⑥好きな通貨ペアを追加

 

MT4にログインできない4つの原因

MT4をダウンロードしていざ試みると、無効な取引や回線不通などのメッセージがあらわれて、うまくログインできないことがあるようです。

いくつか考えられる原因をあげてみましょう。

MT4にログインできない原因①パスワードが間違っている

ログイン画面は表示されるけれど、うまくログインできない場合はMT4のパスワードを間違えている可能性があります。

特に多いのが、GEMFOREXマイページのパスワードとMT4のパスワードがごっちゃになっているケースです。

ちなみに、パスワードはGEMFOREXから届くメール「口座開設完了のご案内」に記載されているはずです。

また、もしもパスワードを失念してしまったときは、サポートに問い合わせれば再発行してもらえます。

MT4にログインできない原因②取引口座を間違えている

自分の口座がどちらなのか確認
  1. GemTrade-Live
  2. GemTrade-Live2

GEMFOREXには、GemTrade-Live、GemTrade-Live2の2タイプの取引口座があり、間違えているとログインできません。

MT4にログインできない原因③最新のMT4でないことが原因

以前にほかのFX業者でMT4をダウンロード、使用した経緯がある方はもしかしたらMT4のバージョンが古いものかもしれません。

今あるMT4を一度削除して、新たにダウンロードし直してみてください

MT4にログインできない原因④口座が凍結されている

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説GEMFOREXでは規約違反をしたユーザーの口座を凍結することがあります。

例えば、本人確認書類の不備や記載内容と異なる、18歳未満、口座IDを誰かに貸したり売ったりした、というケースです。

もしこれらの事象に当てはまる場合は、GEMFOREXが口座凍結している可能性がありますので、サポートに確認してください。

GEMFOREXのミラートレードならMT4は必要ない

GEMFOREXをはじめとする海外FX業者ではMT4などのプラットフォームを利用するのが通常。

ですが、GEMFOREXのミラートレードサービスを活用すればMT4は不です。

ミラートレードは、EAシステムを利用しプロのトレーダーの手法を鏡で映すかのような取引をすることから名付けられました。

海外FX業者の多くがミラートレードサービスを供給して入るのですが、他企業のシステムを使うことから手数料がかなりかかるのが難点。

でも、GEMFOREXの場合、独自開発のミラートレードシステムを使っているので手数料を抑えられます。

そしてGEMFOREXでは、EAと同じくミラートレードも無料で使い放題を実施しているのです。

他にも、日本語サポートの充実、利用方法動画の充実など、きめ細かなサービスが魅力のGEMFOREX。

これらサポートのおかげで初心者も安心してMT4でのFX取引を楽しめるでしょう。

MT4自体はシンプルなツールで、ユーザーが自分にあったようにカスタマイズして機能を増やしながら使います。

自由度が高いということは、逆を言えば使いこなすのがちょっと大変なのは事実。

ですが、一度使えるようになればとても便利ですし、GEMFOREXをはじめとする海外FXに挑戦するならなくてはならないプラットフォームですから、ぜひMT4に慣れていきましょう。

関連記事|GEMFOREXのミラートレードとは

MT4の利用に便利なVPSサーバーを無料で借りられる

GEMFOREXでMT4を使うのに便利なのが、仮想専用サーバーであるVPSサーバ(バーチャル・プライベート・サーバー)。

VPSサーバーをレンタルしてネット上でMT4を稼働させれば、パソコンやタブレット、スマホにMT4を直接インストールせず、MT4を活用できるものです。

停電など不測の事態でMT4を起動できなくなるという恐れがありませんし、またVPSサーバーの導入により電気代を節約できるメリットもあります。

VPSサーバーは、通常、ーバー業者と有料契約して利用できるものですが、GEMFOREXの場合、口座残高50万円以上のユーザーなら無料でVPSを借りることができます。

サポートも充実していますし、一定の条件を満たしていれば無期限で使えるので大変重宝します。

関連記事|GEMFOREXのVPSとは

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説まとめ

GEMFOREXでのMT4の使い方やダウンロード方法&初期設定を徹底解説

GEMFOREXの公式サイトでは、MT4のインストール方法や使い方を詳しく動画で解説しています。

また、日本語サポートも充実しており、初心者も簡単にFX取引をはじめられるでしょう。

MT4は、大変シンプルなプラットフォームで、インストール後ユーザーがカスタマイズしながら機能を増やしていきます。

海外FXを利用するならMT4は必要不可欠なプラットフォームですから、少しずつ使い方に慣れていきましょう。

20,000円は絶対もらわなきゃ損!口座開設ボーナス

口座開設ボーナスはもらわなきゃ損

GEMFOREXでは新規に口座開設するだけで20,000円もボーナスがもらえるのでもらわないと損です!

\今なら口座開設で20,000円もらえる/